ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


ブログ

静岡県富士市の業者がおすすめする、外壁用の塗料の選ぶポイント

2019.01.08

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

みなさまは外壁塗装用塗料にも様々な種類があることをご存じでしょうか?
外壁塗装を塗り替えるなら、自分の家とニーズに合ったものを選びたいところです。
今回は、外壁塗装用塗料を選ぶときに気を付けたいポイントを紹介します。

□塗料を比較する2つのポイント

*耐久性
外壁塗装塗料は、どのような原料から作られているか、どのような割合で配合されているかなどによって性質に大きな違いが生まれます。
特に注目しておきたい性質は耐久性の高さです。
一度塗装工事を施工したあと、数年に一度のペースで塗装するのか、数十年塗装しなくて済むかなど、塗料の耐用年数を確認して、将来のことを見越した選択を心がけましょう。

*価格
外壁塗装工事の費用そのものが塗料の価格によって大きく変動することになります。
そのため、いくら耐用年数が長くても過度に値段が高い塗料を用いることは避けることをおすすめします。

□最後に
今回は、外壁塗装用に使う塗料をどのように比較したらいいのかを紹介しました。
みなさんも、塗料を選ぶときは耐用年数と価格を照らし合わせて、無駄のない、将来を見据えた塗料選びをしてください。

静岡県富士宮市の方ご注目、外壁の防水機能をチェックする方法

2019.01.06

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

みなさん、自分の家の外壁防水機能が劣化していないか確認する方法をご存じですか?
今回は外壁の防水が機能しているか確認する方法をご紹介していきます。

□外壁の防水機能が劣化しているサイン3つ

*チョーキング
チョーキングとは、時間経過に伴って塗料に含まれている原料が表面に露出し、粉状になって付着している状態のことを指します。
家の外壁に手を触れたとき、手のひらに細かい粒子が付着したらチョーキングが起きている目印です。
これは劣化の最初期段階ですので、すぐに防水処理を施す必要があるわけではありませんが、注意して動向を見守るようにしましょう。

*コケやカビが発生している
コケやカビは湿度の高い場所を好むため、これらが発生していると外壁の防水機能が低下し、水分が含まれ始めているということになります。
これらが外壁の内部にまで浸食するようになると家全体の強度低下が危ぶまれるため、早急に対処しなければなりません。

*壁のひび割れや欠損
これらの現象が目視できる状態になると、ただちに防水処理を施さなければなりません。
すぐにでも業者に相談することを推奨します。

□最後に
今回は、外壁防水機能を調べる方法をお伝えしました。
もしみなさまの家でこれらの現象が見つかった場合は、早めに対処してください。

静岡県富士市の外壁塗装、業者を比較するポイントって?

2019.01.04

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

みなさんの中にも家の外壁塗装工事を施工することを決めたのはいいものの、数ある業者のなかから一つの業者を選ぶことが難しいと感じている人は多いかと思います。
そこで、今回は外壁塗装を業者に委託するとき、どのとうにして業者を比較するのかをご紹介します!

□業者を比較するときに考える2つのポイント

*どのような道具を使用するのか
一口に外壁塗装工事とは言っても、業者によって使用する塗料や塗装回数は異なります。
塗装は一度だけ行えばいいというわけでなく、同じ個所を複数回塗装して耐久性を上げる工程などが必要になります。
それぞれの業者がどのような種類の塗料を使用するのか、何回塗装をするかなどによって費用も大きく変動するため、確認しておきましょう。

*どのような工程で外壁を塗るのか
外壁塗装工事を進める際には、作業用の足場を組み立てたり高圧洗浄機で余分な汚れを落としたりと、様々な過程を経て進められます。
それぞれの業者がどのような過程で工事を進めるのか、特定の作業に追加料金が課せられるのかを事前に調べておくことがおすすめです。

□最後に
今回は外壁塗装工事を請け負っている業者を比較するときに気をつけたいポイントについて紹介しました。
みなさんが、ご自身の要望に応えてくれる業者を見つける手助けになれば幸いです。

静岡県富士宮市の方へ、屋根塗装のおすすめの時期は?

2019.01.02

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

みなさん、屋根の塗装工事をするとき、季節によって適正に差異があることはご存知でしょうか。
今回は、温度や湿度などの気候条件が屋根塗装にどのような影響を及ぼすのか、どのような時期が屋根塗装に適しているのかなどを紹介します。

□屋根塗装に適した気候
屋根の塗装工事は、塗料を塗った後に、それを乾燥させる必要があります。
そのため、気温が高い日や湿度が低い日、よく晴れた日などは乾燥させる工程にかかる時間が短縮されるため、塗装工事に適していると言えます。
逆に、気温が5℃を下回る日や、湿度が85%を上回る日は塗装工事を施工することができない場合もあります。

□屋根塗装におすすめの時期は?
先述の通り、気温が高く、雨が降らない時期が屋根塗装に向いている季節です。
そのため、気温が高くても台風や通り雨の影響を受けやすい夏や、湿度が低くても気温が5℃を下回ることが多い冬などは屋根塗装に不向きな時期であると言えます。
屋根塗装工事をするのなら、一定以上の気温が保証されていて大きく天気の崩れることのない秋や春がおすすめの時期であるといえるでしょう。

□最後に
今回は、屋根の塗装工事を進めるにあたっておすすめの季節を紹介しました。
屋根の施工工事を考えている方は、冬の寒さが本格化する前に済ませてしまうことがおすすめです。

静岡県富士市で屋根防水する際に知っておきたい注意点

2018.12.31

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

家を建ててから長い年月が経過していると、雨漏りや雨風の浸食による耐久性の劣化などが問題になってしまうため、屋根の防水工事を考えなければなりません。
今回は屋根の防水工事を考えているみなさまへ、様々なトラブルが起きること未然に防ぐために、いくつかの注意点をご紹介します。

□防水塗装工事には独特の臭いが発生することに注意
防水塗装工事を施工するときは、防水性に優れた特別な塗料を使用することになります。
注意しなければならないことは、この防水塗料は様々な化学物質から作られており、塗料を薄める必要があるためにシンナーを使用することになります。
シンナーは特有の刺激臭がある上に、過度に吸い込んでしまった場合、健康に悪影響を及ぼす場合があります。

□防水塗装工事はご近所の迷惑になりうることに注意
先述の通り、防水塗装工事にはシンナーを使用するため、近隣の人々が迷惑に感じることがあります。
周りの方に迷惑をかけることになりますので、事前に事情を話し、近所に住む方々の理解と協力を得るようにしましょう。

□最後に
今回は、屋根の防水塗装工事をする際の注意点について紹介しました。
防水塗装工事を施工する場合は、近隣に住む方々への配慮を忘れないように心掛けてください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP