ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


ブログ

富士宮市の外壁塗装業者が塗料を徹底比較しました

2018.12.05

こんにちは。富士宮市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
外壁塗装を塗り替えるタイミングでどの塗料が良いのか悩む方が多くいらっしゃいます。
そこで今回は外壁塗装に使う主な塗料を比較していきます。

□アクリル系
30年ほど前から使われている塗料で、現在は使われることが少なくなってきました。
非常に安価ですが、耐久性が低いため短期間で塗り替えを行うなどの場合におすすめです。

□ウレタン系
シリコン系についでよく使われるのがこのウレタン系の塗料です。
コストパフォーマンスが良く耐用年数も比較的長いのが特徴です。
細かい部分の補修によく使用されます。

□シリコン系
ウレタン系よりもやや値段が上がるものの耐久性や防水性に優れており、
汚れにくいことからコストパーフォーマンスがとても高く人気の塗料です。
耐用年数が重視される外壁にもよく使われるため、
塗り替えの際にも重宝されます。

□フッ素系
少し値段高い分、耐久性や防水性に関してはとても高いクオリティを発揮するのがフッ素系の塗料です。
主に商業施設やビルなどの外壁に使われる塗料です。

□まとめ
この他にも近年人気のラジカル系塗料など、様々な種類があります。
以上を参考に用途に応じてご検討ください。

屋根塗装にふさわしい時期を富士市の業者が解説

2018.12.03

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
屋根塗装は数年に一度の頻度でメンテナンスを行う必要があります。
そこで今回は屋根塗装をすべき時期をご紹介します。

□頻度
屋根の素材によって異なりますが、一般的に屋根塗装は10年ごとに行うのが一つの目安とされています。
屋根はとても傷みやすく、雨漏り等が発生すると建物全体に悪影響を及ぼすため、こまめな手入れが必要となります。

□屋根塗装が必要なサイン
目安な10年が経っていなくても塗装が必要なケースがあります。
*ひび割れ
屋根塗装のみならず内部まで劣化が進んでいる可能性があるため早急に対処が必要です。

*雨漏り
ひび割れ同様、屋根内部または建物自体に影響が出ている危険性があります。
こちらも早急な対処が必要です。

*サビ・カビ・コケ
緊急性は低いものの長期間放置すると屋根自体の劣化が進みやすくなります。
防水機能の低下等も考えられるため、塗装を考える上で重要なサインです。

*塗装の剥げ
塗装が剥がれている場合もメンテナンスが必要なしるしです。
屋根の劣化が急激に早まる恐れがあるため、
塗装の検討が必要となります。

□まとめ
今回は屋根塗装の時期について紹介しました。
手遅れになる前に早めの対策をご検討ください。

屋根の防水性を高める方法を富士宮市の業者が解説

2018.12.01

こんにちは。富士宮市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
雨漏り等を放置してしまうと建物全体に悪影響をおよぼすため、
屋根のお手入れはとても重要です。
そこで今回は屋根の防水性を高める方法をご紹介します。

□シート防水
シート防水は屋根に防水シートを貼り付けるというシンプルな工法のため、
短期間低コストで設置することができます。
またゴムシートや塩ビシートなどの種類があり、
用途にあった形で使用することが可能です。

□ウレタン防水
ウレタン防水は近年最も人気のある防水方法です。
下地の形を選ばず、障害物等を避けて施工することが可能です。
また比較的短期間低コストで設置でき、
重ね塗りができることが多いことから非常に使い勝手の良い工法です。

□FRP防水
近年注目されているのがこのFRP(ガラス繊維強化プラスチック)を用いた工法です。
素材が軽い上に耐久性が非常に高く、外観もきれいなため、
屋上施設などの建設と相性が合います。
比較早く固まる素材であるため短い工期で完成できる点も評価されています。

□まとめ
以上、屋根の防水方法についてご紹介しました。
屋根は雨や日光にさらされるため傷みやすい部分です。
早めのメンテナンスで建物の劣化対策を心がけましょう。

屋根塗装で人気の色は?富士市の業者が解説

2018.11.29

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
屋根の塗装は塗り替えるタイミングで色を変えることができますが、
やはり目立つ部分なので失敗したくはないものです。
そこで今回は屋根塗装で使用する人気の色をご紹介します。

□グレー系
屋根の色は外壁の色との相性が非常に重要です。
グレー系の色は様々な種類の色と相性が良いため大変人気があります。
特に濃いグレーは建物に落ち着きのある印象を与えます。
またグレーはブラックより遮熱性が高く、節電効果が期待できます。

□ブラック系
こちらも長く人気のある色です。
ホワイト系の色は汚れや傷みが目立ちやすい一方、
ブラック系の色は汚れが目立ちにくく外観を守る上で適した色として知られています。

□ブラウン系
こちらも一定の人気がある色です。
ポップなカラーの外壁とも相性が良く、無難ながらも少しおしゃれができる色として評判があります。

□グリーン系
グリーンも人気な色として多くの方に選ばれています。
深めのグリーンは周辺の自然環境とも調和しやすく、
近隣との調和に適した色です。

□まとめ
以上人気のある屋根塗装の色をご紹介しました。
色見本だけではわからないニュアンスがあるので、
ぜひ実物を見てお好みの色を選んでみてください。

冬は外壁塗装にふさわしい時期なのか?富士宮市の業者が解説

2018.11.27

こんにちは。富士宮市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
外壁塗装を業者に依頼する際、どの季節が最適なのかが気になったことはありませんか?
今回は冬に行う外壁塗装について、そのメリットとデメリットをご紹介します。

□メリット
*繁忙期ではないため人気店に施工依頼をできる可能性がある
外壁塗装を依頼されるお客様に人気のある時期は、
気候が安定する春か秋です。
このため冬は、普段予約が取れない人気店に施工を依頼するチャンスです。

*湿気が少ないため安定した施工ができる
冬は湿気が少なく空気が乾燥しているため安定した塗装が期待できます。

□デメリット
*積雪や結露で作業が遅れる可能性がある
気温が5℃以下の場合塗装作業を行うことができないため、
積雪地や寒さが厳しい地域では進捗が遅れてしまうリスクがあります。

□まとめ
以上、冬に外壁塗装を行うメリットとデメリットをご紹介しました。
それぞれの季節によって特徴が異なるため、
季節ごとの施工に詳しい業者に依頼し、
適切な施工時期を相談することが重要になります。
場合によっては人気シーズンではない冬に外壁塗装をすることで、
思わぬメリットを得られる可能性があります。
施工をお考えの際は、まず外壁塗装業者にご相談ください。

2 / 11912345...102030...最後 »
お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP