ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


ブログ

外壁塗装の種類

2015.08.23

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装に使う塗料の種類は豊富に揃っています。

アクリル系塗料は安価だが耐久性が低いので、小まめに色を塗り替えて家の雰囲気を変えたい人におすすめです。

ウレタン系塗料は塗装が剥がれにくいので、費用はアクリル系塗料と比べて高くなりますが、耐久性が高いので、一度塗り替えれば当分メンテナンスをする必要がありません。

シリコン系塗料は価格と耐久性のバランスが良く、人気が一番高くなっています。

また、フッ素系塗料は耐久年数が長いので、長期的に見ると一年あたりの価格は安い。

遮熱塗料は太陽熱を弾くことで建物の表面温度を低く保つ。

光触媒塗料は太陽光で汚れを浮かせ、雨によって洗すので汚れが付きにくく、遮熱効果や空気浄化効果もある。耐久性と価格のバランス、用途などを総合的に判断して、家に合った塗料を選ぶといいでしょう。

外壁塗装をすることで、家を美しく保つだけでなく、塗装をする際にひび割れなどを補修するので、家を長持ちさせることができます。

外壁塗装業者の選び方

2015.08.21

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装が劣化した状態で放置してしまうと、見た目が悪いのはもちろんのこと、外壁そのものが傷つくことによって、住宅の寿命を縮めてしまう恐れがあります。

よって、放置することなく専門業者に依頼して、塗装を行ってもらうことが重要ですが、その際に問題となるのが外壁塗装業者の選び方です。

業者選びには様々なポイントがありますが、基本的には施工後のアフターケア対応をしてくれる、地元業者に依頼することが後々の安心に繋がります。

地元業者というのは地域密着型の活動をしている場合が多いので、万が一何らかの問題が発生した際にも、迅速な対応が期待できる点がメリットです。

また、地元業者の場合、自分の目で施行例を見て実績の確認ができるのも、安心のポイントです。

外壁塗装を初めて依頼する人にとっては、何かと分からない点も多いものですが、工事方法・塗料の種類・料金についての明確な説明がある業者であれば、信頼が置けると判断できるので、業者選びの際にはチェックしてみましょう。

外壁塗装色の決め方

2015.08.19

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

自分の家というものは、何かと愛着を持ってしまうために、なかなか正しい判断が出来ないという側面もあるものです。

人の家などについてはよく分析をすることが出来るけれど、自分の家となると迷ってしまったりもするのです。

外壁の色というのも悩んでしまうものの1つですが、街並みがより美しく見えるようにイメージし、良く晴れた朝日の光の下で正確な色を選択するのが大切です。

室内のライトなどのもとで見ると、どうしても本当の色がわかりづらいためです。

原色に近い色は周りとの差が強調されてしまい、緊張感のある景観になってしまうので、避けるのが無難です。

反対に、暗すぎる色は周りに威圧感を与えてしまうことにもなりかねませんので、注意したいものです。

鮮やかに色は変色・退色しやすいというデメリットもあるので、長い目で見て考えると、選ぶことはおすすめ出来ません。

いずれにしても、一番大切なのは自分たちが気に入った色で、かつ理にかなったものを選ぶということです。

外壁のひび割れの原因

2015.08.17

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

住まいのメンテナンスは定期的に行うことが大切です。

劣化してしまったところを、その都度修繕することで住まいは長持ちするのです。

とくに外壁は気候の影響を受けやすいので、こまめにチェックすると良いでしょう。

外壁のひび割れにはいくつかの原因があります。

まず、地震や台風などによる強い負荷があげられます。

最近は地震も多く、台風の大型化やゲリラ豪雨などで外壁がダメージを受けることが多いのです。

そして、乾燥や強い太陽光も外壁の塗装を痛める原因となります。

建物の不動沈下やコンクリート内の金属の腐食による膨張も外壁に影響を及ぼします。

こういったことによる影響は自分で見極めるのが難しいので、相談できる業者をみつけ、定期的に点検を依頼すると安心です。

劣化に強い外壁の塗装などもあるので、そういったものを採用するのもひとつの手段です。

大切な住まいです。長く住み続けられるように、しっかりとしたメンテナンスを行いましょう。

建物の塗り替えの目安

2015.08.15

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

住宅の劣化は、室内ばかり気になりますが、外観も気がつかないうちに劣化しているのです。

特に外壁に関しては1年中雨風にさらされ、紫外線を浴び続けているため劣化が激しく、定期的なメンテナンスが重要になります。

外壁塗装の目安は10年程度と言われますが、10年たっても外壁塗装をする人は少なく、多くの人は15年目から20年目位に外壁塗装をします。

この理由は、明らかに見た目が劣化して来るからです。

それは、藻やカビの発生、外壁のひび割れというカタチで表れます。また、塗膜のはがれや錆の発生も外壁塗装の合図といえます。

これらの合図がない段階で外壁塗装する方が良いのですが、もしそのまま塗装しなければ住宅の躯体が劣化して住宅の耐用年数が減っていきます。

ですので、10年から15年を目安に塗装をするのが良いでしょう。

塗装に関しては普通の2階建ての一軒家の全面塗装をすると1週間から3週間の期間がかかります。

費用は、60万円から80万円が目安になります。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP