ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


ブログ

屋根塗装における近所関係の失敗を富士市の業者が解説

2018.12.15

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
屋根塗装を行う際に一つ問題のタネとして挙げられるのが近所関係です。
そこで今回は屋根塗装の工事でよくある近所関係の失敗をご紹介します。

□臭い問題
屋根塗装で必要となる塗料を薄める際に必要なシンナーが原因となって、
臭いのトラブルを引き起こすケースがあります。
特に近所に小さなお子様がいらっしゃる場合は敏感な問題となりかねないため、
なるべく臭いの少ない有機溶剤を使用したほうが無難です。

□騒音問題
足場の組み立て・解体、職人が作業の際に発する声、高圧洗浄をする時などで、近所から苦情が出ることがあります。
これらはわかっていても防ぐことが難しいため、あらかじめ近所の方に理解をいただくことが重要です。

□ペンキや水の飛散
特に違う建物が隣接している場合、作業で使用するペンキや洗浄の際に使用する水が飛び散ることがあります。
これもトラブルの原因となりますので、業者に依頼する際になんらかの対策をしてもらうなどの工夫が必要となります。

□まとめ
以上、屋根塗装における近所関係の失敗についてご紹介しました。
円満な施工ができるようなるべくトラブルのタネを減らすよう心がけましょう。

富士宮市の屋根塗装業者がDIYと依頼の違いを比較

2018.12.13

こんにちは。富士宮市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
近年はDIYが流行り、屋根塗装に関しても自分自身で施工したいという方が増えています。
しかし様々な角度から見た時、やはりプロの塗装業者に依頼した方が良いケースがあります。
そこで今回はDIYと業者依頼の違いを比較していきます。

□安全性
特に屋根塗装の場合、高い場所での作業が多くなります。
普段不慣れな方が作業をすると、足を滑らす、ハシゴが倒れるなどの危険性があります。
プロでも失敗する危険性がある以上、素人の方が行うのはとても危険です。

□質の違い
DIY用にホームセンター等で売られている塗料と、塗装業者が使用する塗料は異なることがあります。
DIY用で売られているものの中にはプロ仕様のものもありますが、
多くは使いやすさが重視されており耐久性に劣る場合があります。
結果耐久年数が短くなり、業者に依頼した方が長い目で見ると安かったということになりかねません。

□まとめ
上記の違いの他に、専門的な道具を揃える手間やトラブルが発生した時の対処など、
プロにしかない技や経験があります。
DIYに挑戦し自身で屋根塗装をされるのも間違いではありませんが、
慎重に検討した上で失敗をしない屋根塗装を行なってください。

外壁塗装でよくある失敗を富士市の業者が解説

2018.12.11

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
今回は外壁塗装を施工する際によくある失敗をご紹介します。

□思っていた見た目と違う
例えば外壁塗装の色を決める際、実物を見ずに色見本だけで決めてしまうと、
思っていたのと違うという失敗が発生することがあります。
陽の当たり具合や屋根の色との相性などを、施工前にできる限り確認することが必要です。

□近隣トラブル
塗料の中には施行中に匂いを発する種類があります。
また足場を組んでの作業が続く場合、近隣住民とのトラブルが発生する可能性があるため、
事前にしっかり確認しておくことが重要です。

□施工業者とのトラブル
施工を依頼する業者選びはとても大切です。
悪徳業者に捕まると、「本来必要な下地が塗られていなかった」、「見積もりと大幅に異なる値段を請求された」などのトラブルにつながる恐れがあります。
いくつかの業者を比較する、ネットで評判を調べるなどの対策を行うことでそのようなリスクを回避しましょう。

□まとめ
以上、外壁塗装でありがちな失敗をご紹介しました。
外壁塗装は頻繁に行うものではありません。
そのため実際に施工する際には十分注意深く下調べをして、
業者にまかせっきりにしないよう心がけましょう。

外壁に使う塗料でおすすめのものを富士宮市の業者が解説

2018.12.09

こんにちは。富士宮市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
外壁の塗料を決める際、いろいろ種類があってどれが良いのかよくわからないということはありませんか?
今回は外壁に使う塗料のおすすめをご紹介します。

□シリコン系塗料
最も人気のある外壁用の塗料がシリコン系塗料です。
耐久性や防水性が非常に高く、また弾性があるためしなやかで耐久年数が長いという特徴があります。
また良心的な値段で手に入れることが可能で、
コストパフォーマンスに大変優れた塗料です。
商品バラエティが多様で、選択肢が多いというのも人気がある理由の一つです。

□ラジカル系塗料
近年登場したラジカル系塗料は、次世代の主要塗料として注目を集めています。
シリコン系塗料を上回る性能に加えて、塗りやすさが向上、
耐久年数も改善されるなど非常に優れた製品です。
値段もシリコン系塗料と同じもしくはやや高めといった設定のため、
比較的導入しやすくなっています。
まだ施工実績が少ないものの、今後商品バラエティが多様化していくことが期待されます。

□まとめ
以上、人気の外壁用塗料をご紹介しました。
他にもフッ素系塗料やウレタン系塗料などが使用されることがありますので、
施工業者と相談の上用途にあった塗料をお選びください。

外壁の防水機能について富士市の業者が解説

2018.12.07

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
建物の防水について考える際、「外壁まで考える必要なんてない」と思っておられる方はおられませんか?
実は外壁の防水機能も非常に大切な役目を担っています。
そこで今回は外壁の防水機能についてご紹介します。

□外壁防水の重要性
建物の防水に関して最も重視されるのは屋根ですが、
外壁の防水に関してはあまり注目されていません。
実は外壁の劣化、特にひび割れからの浸水は建物全体に大きく悪影響を及ぼします。
もしひび割れを放置し浸水が進むと最悪の場合、雨漏り、建物内部の木材の腐食、鉄材のサビなどが発生する恐れがあります。
これらの補修には大きなコストと手間がかかるため、
それらを未然に防ぐためにも外壁の防水対策はとても重要なのです。

□外壁防水の方法
*防水シート
浸水を防ぐだけでなく、建物内部に存在する湿気を排出する機能も期待できます。
*防水塗料
様々な種類があり、用途によって使い分けることでそれぞれに適した防水処置が可能です。
*防水剤
他の防水方法と同様、ひび割れからの浸水等を防ぐことができます。

□まとめ
以上、外壁の防水機能について紹介しました。
建物全体に影響が広がる前に早めの防水対策を心がけましょう。

1 / 11912345...102030...最後 »
お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP