ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


ストレート屋根について

2016.12.29

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

日本において屋根材と言うと瓦を思い浮かべる人が多いかもしれません。
ただ瓦は、洋風住宅には適していないこと、また重量があるため地震のことを考えるとあまり良いとは言えないと言った弱点があります。
そこで人気を集めているのが、ストレート屋根です。

ストレート屋根の最大の特長は、薄い板状の屋根材が使用されていると言う点です。
これは粘土板岩を薄く加工した屋根材なのですが、瓦に比べるととても軽量です。

そして軽量と言う以外にもメリットがあり、そのひとつがデザイン性が高いと言う点です。
これはカラーが豊富で裁断しやすいためであり、また複雑な屋根にも合わせて施工することが可能であるためです。

軽量ですから、施工する場所や全体のバランスを瓦ほどには気をつけなくて良いと言うのも、デザイン性の高さを実現できる理由です。

それからもうひとつは、長持ちしやすいと言う点が挙げられます。
丈夫な材質を使用しているので、たとえ表面的には劣化が見えても、それが中にまで達していると言うことは少なく、表面的なメンテナンスだけで屋根の美しさを保つことが期待できます。

また熱にも強く、湿気や水にも強いので、そうして面でも長持ちが期待できます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP