ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


光触媒塗料について

2016.12.25

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

家を建てたり購入した場合、そこに何十年も住むつもりであれば、十分なメンテナンスが必要になります。
よく、家の寿命は何年ですかと質問する人がいますが、これには明確な答えはありません。
答えがあるとすれば、メンテナンスをしていれば長持ちし、メンテナンスをしていなければ短命で終わるということです。

では、住宅のメンテナンスで気にしておかなければならないところはどこでしょうか。

一番住宅を劣化させるのは外気です。自然の力が住宅を劣化させるのです。
そこで、大事になるのが外壁塗装です。
外壁塗装の役割は見た目と機能の2種類あります。

見た目としては、色を塗ることで綺麗に見せたり、色によって家の雰囲気が違って見えることもあります。

機能面では、住宅を外気から保護する役割があります。
特に重要なのは後者になります。

塗装をする場合に塗料を選ぶ必要がありますが、塗料の中で光触媒は質のいい塗料です。
一番の特徴はセルフクリーニング機能があることです。
雨が降った時に汚れを分解してくれるのです。
自然の力できれいになる点は他の塗料にはない個性になるでしょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP