ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


高圧洗浄について

2016.12.13

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

以前は、高圧洗浄と言う手法が一般的ではなかったため、外壁塗装の際に、高圧洗浄を行う必要があるのだろうかと考えられる方もいらっしゃいます。

では、高圧洗浄にはどんなメリットがあるのでしょうか?
高圧洗浄は、塗装前の下処理の意味合いがあります。
塗装と言うのは、できるだけ塗装面をきれいな状態にして塗装すると仕上がりがきれいですし、長持ちします。

高圧洗浄は、塗装面をできる限り良い状態にするのに役立ちます。
高圧洗浄は、カビや汚れを洗い流すことができますし、塗装の際、塗料の接着を良くする効果が期待できます。

また、塗装を行おうとしている面が、チョーキングと言って、紫外線、熱、水分、風などの要因で、劣化して、粉をふいた状態(チョークの粉のような状態)になってしまっている場合、高圧洗浄をすることにより、そのチョーキングを落とす効果もあります。

高圧洗浄はメリットがありますが、素材や状況により、した方が良い場合としなくて良い場合があります。
リシン、スタッコ、吹き付けタイル、サイディング、カラーベストコロニアルなどは、高圧洗浄を行った方が良い素材と言えます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP