ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


リフォーム業者と工務店は何が違うの?

2016.09.30

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

よく見かけるリフォーム業者と工務店の違いをご存知でしょうか。

リフォーム業者はリフォームのことに特化しており、工務店はリフォームのこと以外にも、注文住宅や新築工事も行う会社の事で、一般的なリフォームを専門としている業者にも得意な物不得意な物があります。

リフォーム業者は自社で見積もりを出し、下請け業者に依頼する場合もありますが、屋根や塗装などのリフォームを専門としている会社では自社見積もりで自社施工の会社もあります。

直で仕事を受け、自社で施工するので事前に伝えたことがしっかり職人まで伝わっていますし、直なので費用が安くなる場合もあります。

工務店は施工者が見積もりを出し、自社の利益を上乗せして提示する場合が多く、若干費用が高くなります。

しかし、自分でリフォーム業者を探しても状況を説明できない、どこに依頼するのか分からない場合には工務店に相談する事で、その工務店が一番いいと考えている業者に依頼してくれるため安心して任せる事が出来ます。

リフォーム業者を探す場合、工務店に依頼する場合、どちらにしてもしっかり業者に相談する事で良いリフォームが出来ます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP