ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁のヒビに強い弾性塗料を知っていますか?

2016.09.28

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁は紫外線や雨風が直接あたり、大気中の汚染物質が付着しやすい部分なので、時間と共に劣化してしまいます。
劣化するとひび割れが起こったり、コケや藻が付着して美観を損ねてしまいます。
しかし外壁に機能性の高い塗料を使えば、長期間美観を保つことができます。
外壁に使用する塗料には様々なものがありますが、その1つが、弾性塗料です。
弾性塗料の塗膜の厚さは、通常の塗料の10倍のあるため、外壁を外的要因から守る効果があります。

 

外壁下地にヒビが入っても、ゴムのように伸びるため、ヒビが埋まるという特徴を持っています。
ひび割れが起こった場合、そこから雨水がしみこんだりして劣化が進みやすくなりますから、弾性塗料を使ったら家の劣化を防ぐ効果も期待できます。

 

弾性塗料には水性と油性があるのですが、水性はにおいが少なく、塗料の管理がしやすいという特徴があります。
一方の油性は、においがきつく、管理にも注意を払う必要がありますが、水性よりも耐久性が高いという特徴を持っています。

 

費用も水性と油性で異なるので、予算や求める耐久性を考慮して選びます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP