ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


汚れや劣化が目立ちにくい外壁選びの基調4色の選び方

2016.09.14

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装の際の壁色変更は、心機一転やリフレッシュという意味で高い効果を発揮します。

しかし、どんな色がいいかはご家族でも意見が分かれるところ。
そこで、今回はポピュラーな基調4色の選び方についてご説明しましょう。

まず、住宅全体を明るく見せる効果の高いベージュです。
ベージュは彩度を下げることによって、どんな家にもマッチするという特性を持っています。
特に緑を多く取り入れられているお宅は、その持ち味がよく映えることでしょう。

次に、シックなグレーです。
グレーはモダンな雰囲気にも合いますし、ナチュラルな雰囲気にも合います。
選ぶ濃度によって全く違った雰囲気になるのも、グレーの持ち味と言えるかも知れません。

グリーン系の色は、彩度を下げることによって、全体のバランスが取りやすくなるという特徴があります。
彩度の高い単色だと組み合わせが難しくなりますので、外壁には優しい色合いがおすすめです。

最後に、ブルー系は薄い色の場合だと汚れが目立ちやすいので注意が必要です。
癒しを感じさせる色ではありますが、古くなったときの劣化感は課題になりますね。

以上のようなことを踏まえ、後悔しない色選びを実現してください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP