ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


なぜ屋根の塗装が大切なのか?

2016.09.12

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

実は屋根が建物の寿命を左右する部分であり、屋根は一番紫外線や雨・風の影響を受ける場所となっています。

直接太陽の日差しが降り注ぐ場所ですし、屋根は雨を防いでくれるものですから雨の影響も非常に大きなものとなります。

何も遮るものがないので風の影響も受けやすく屋根というのは常に外部からの様々な影響に晒された部分となっています。

それでいながら普段目に見えないため、屋根にどれだけダメージが蓄積されているか気づきにくいので、気づいた時には屋根がボロボロになっていて、今度は建物まで劣化をしてしまうということにつながってしまいます。

屋根は常に外部からの影響を受けているわけですが、屋根があることによって建物はそれらの影響から守られているということになります。

しかし、屋根の塗装が劣化をして建物を守る働きが弱くなってくれば今度は建物自身がそれらの影響を受けることになってしまいますから、屋根の状態というのが建物の寿命を左右するものとなっているのです。

このような理由があることから、屋根の塗装というのは重要なものとなります。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP