ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁が汚れる原因

2016.09.04

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁が汚れる原因について説明します。

外壁が汚れる原因として、雨水や空気中の埃や塵が考えられます。

雨水や空気中には非常に小さい埃や塵が含まれていて、油成分が含まれている塵や埃が外壁に当たって、そこに接着してしまうのです。

これはどのような外壁を採用したとしても避けることができないので、それを少しでも防ぐための工夫がなされたものを購入すると、外壁の汚れを防ぐことができるようになります。

なるべく汚れを少なくするためには、塗料を光沢のあるもので施工した方が、汚れ難いという特徴があります。

しかし、光沢のあるものを施工した場合には、マットな質感の外壁を好む方には合わないことが多いです。

さらに、塗装面には、埃や塵が刺さったように吸着してい る場合もあるので、これをしっかりと取り除くことが大切です。

埃や塵が刺さったように吸着している場合、通常の水をかけるだけでは取り除くことができません。

ひどい場合には、しっかりと専門の業者にお願いして取り除くことが大切です。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP