ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


風水からみた外壁の色

2016.08.27

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

風水からみた外壁の色について説明します。

外壁の色は、家のイメージを決める大切な要素の一つです。

そのため、外壁の色をどのようにするかは、家を建てる際の重要な要素の一つなのです。

風水の視点から見れば、色は心理的にも影響を与えるため、悩まれた場合風水を参考にしてみるのも良いかもしれません。

風水の視点からみると、オフホワイトは浄化の意味を持つため、どこに使っても良いとされる色です。

外壁をオフホワイトにすることで、非常に落ち着いた雰囲気にできますし、非常におすすめです。

さらに、 落ち着いた茶系は土を表す茶色は家庭面での安定と安心を意味し元気に暮らせる色です。

安定や安心を意味する色なので、風水的に非常にオススメできます。

年配の方だけでなく、若い方にも非常にシックな色合いなのでオススメできます。

さらに、アイスブルーはカフェなど洋風建築の外壁によくあるアイスブルーは勤勉や発展の意味します。

洋風の建築にしたい方、人とは異なるおしゃれな外壁にしたい方にとてもおすすめの色合いです。

これからの家庭の発展を願う若い世代の方にも、おすすめの色合いです。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP