ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁の色選び

2016.08.09

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁は家の雰囲気を決定する重要な要素です。

色にこだわったり、外壁の素材を選ぶことによって、外国風の外壁にすることもできます。

黒や白は汚れが目立ちやすい色である一方、鮮やかな色の塗料は一般的に色あせや変色しやすいので、一般的には落ち着いた色を選んだほうがよいとされています。

落ち着いた色とは、元々自然界に存在する木や砂のような色で、庭にある植木とも組み合わせが良い色です。

原色に近い鮮やかな色は周囲との差が強調されて、緊張感のある景観になりがちですし、悪目立ちしてしまう恐れがあります。

原色は毎日見ていると疲れてしまったり、飽きやすい色でもあります。

暗すぎる色は周囲に威圧感を与えてしまうことがありますし、黒は汚れが目立ちにくいと思いがちですが、外壁の汚れは黒ではなく茶色や灰色などが多いので、逆に目立ってしまうこともあります。

周囲の家の外壁の色と馴染んでいるかどうかも考えましょう。

外壁の色選びでお家のイメージがガラリと変わるので、ご家族とじっくり相談して決めましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP