ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


屋根素材の特徴とは 〜金属系〜

2016.07.22

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

金属系の素材で屋根を作った場合、その最大のメリットとしては、加工しやすく軽量で、施工性も高く、複雑な屋根形状にも対応できることが挙げられます。

そのため、他の素材では対応できないような屋根の形でも、金属素材であれば、うまく対応させることができるため、屋根の形状によっては、最も優先するべき素材となります。

さらに、金属素材には、経年劣化に強く、耐火性にも優れる他、カラーバリエーションも豊富でデザインに工夫された製品も多いため、屋根の素材としては優れているのですが、ただ、熱伝導率が高く、断熱性が悪いという問題点もあります。

また、その他の問題点として、雨音などが強くなるなど、遮音面では問題があることなどが挙げられます。

しかし、金属系の素材による屋根は、工業地帯や海岸沿いなどの一部の地域において、塩害による腐食が早まる可能性があるため、特に注意が必要となります。

そのため、これらの地域で屋根に金属素材を使おうとする場合は、まず仕事を依頼する業者に対し、これらの地域で金属製の屋根を使っても問題がないかどうかを相談しておいた方が良いでしょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP