ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


サイディングの特徴 〜木質系〜

2016.07.12

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁では、その材料として使われる建材サイディングの素材を選ぶことになります。

それぞれの素材の特徴を理解した上で、機能と好みの点で最善だと思われる選択をしていくことです。

木質系のサイディングでは、天然木などに塗装を施したものが使われます。

その魅力としては断熱性能なども高く、環境にも優しい素材となっていることがあげられます。

メンテナンスに少し手間がかかるという欠点もありますが、木材ならではの風合いが魅力的です。

それから、木ということで、火事が起きた時には燃えてしまう恐れがありますから、消防法で定められた防火のことを考慮した地域「防火地域」に家を建てるときには使用することができません。

家を建てる前にその点はしっかりと確認しておくことです。

長持ちさせるためには、表面に汚れや水を寄せ付けない加工をすることも出来ますが、そうなれば木が持つ独特の雰囲気が失われてしまいます。

手間をかけたメンテナンスをしていき、それでも亀裂が入ったりシミが目立つようになれば、劣化が激しいとなれば、サイディングを交換してしまうのが最善です。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP