ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


足場って何?

2016.06.24

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

塗装の現場や見積もりで足場という言葉をよく耳にしますが、この足場とは一体何のことかご存知でしょうか。

そもそも足場とは、高い所で作業するために設けられる構造物のことです。
一時的に使用されるものですので多くのものは、鋼管のパイプや枠などで組み立てられます。

一時的な仮設構造物ですので、一見簡単ですぐに壊れそうに見えますが、そうではありません。
実は足場を組み立てるのには見た目以上に技術が必要なのです。
ですので、少し費用がかかるからと言って自分で組み立てようとしないで下さいね。

足場は施工するのに必須とも言えるものです。
もし足場を設置しなかった場合、職人さんが転落してしまう可能性がありますし、足元が安定せず作業精度が落ちてしまうかもしれません。

足場は必ず必要なものですが、その相場をご存知でしょうか。
業者に依頼した場合の足場費用の相場は、1平方メートルあたり約600円から1500円ほどです。

以外に高いですよね。

この足場の費用は工事のたびに必要ですので、屋根塗装や外壁塗装をお考えの方は全て同時にやるのがお得ではないでしょうか。

もし、費用の面で気になるところがありましたら業者の方に相談してみましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP