ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


ケレンの種類

2016.06.18

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

前回はケレンの重要さや相場などをご紹介いたしましたが、今回はケレンの種類について詳しくご説明させていただきます。

ケレンには大きく分けて1種ケレン、2種ケレン、3種ケレン、4種ケレンの4種類がありますが、1種エレンはほとんど施行されることはありません。

1種ケレンとは、状態が悪い時に用いられるケレンで、科学的な処理やプラスト工法を使用しますので、一般住宅で1種ケレンが必要だと判断された場合には取り換えてしまうことが多いでしょう。

2種ケレンはサビや腐食がひどい場合に行われるケレンです。
塗装の前に専用の工具を使用し、徹底的に汚れを落とします。
1種ケレンを除くと、1番費用がかかってくるでしょう。

3種ケレンは手作業で行える程度のケレンで、一般住宅で最も頻度が高いと言えます。

4種ケレンは3種ケレンよりも状態が良い時に行うケレンで、紙やすりなどで磨き、壁を整えます。

見ていただけると分かるように、4種に近づくほど作業内容も軽くなっていきますので、価格もその分下がるというわけです。
ぜひ参考にしてみて下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP