ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


見積もり書で確認すべきこと その2

2016.06.14

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

前回は見積もり書で確認すべきことを2つご紹介いたしました。
塗料のランクが全て同じかどうかと塗装面積を確認することでしたよね。

今回は、残りの2つをご紹介致します。

塗装は基本的に3度塗りますので、正しく3度塗りになっているかどうかを確認しましょう。
もし、どこかが省かれていたとしたら、すぐに剥がれたり膨れが起き、耐久年数が大幅に変わってきます。

1度塗るだけにして安い見積もりを出しているかもしれませんので、必ず3度塗りになっているかどうかを確認する必要があるでしょう。

最後はケレンが見積もり項目に入っているかどうかです。
ケレンとは、古い塗料をはがしたり、さびを落としたりする塗装の準備のような重要な工程です。

ケレンが省かれてしまうと、新しい塗料がすぐに落ちてしまい、どんなに高価な塗料を使用しても全く意味がなくなってしまいます。
今回ご紹介したことは少し知識がないと見分けることができません。
ですから、悪徳業者は知識がないことにつけこんで、過大請求する可能性がありますよね。

そんな悪徳業者にだまされないためにも、正しい知識を身につけ見積もり書を確認しましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP