ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


防水工事が必要な理由

2016.06.06

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

住宅において防水工事を施しておくことは、非常に重要なことです。
防水工事は雨漏りを防いだり、生活水などの漏水を防ぐために欠かせません。

また、いわゆるヒビであるクラックなどから雨水が建物内部に浸入するのを防ぐと言う役割もあります。

建材は、現在では様々なものが使用されています。
しかし、木材であれ、鉄骨であれ、コンクリートでも水分は大敵です。

もし、それらの建材の中に多量の水分が浸透したりすると、建材に対しては非常に大きなダメージとなります。

そしてそれは、ひいては建物そのものに対するダメージにもつながります。

本来の美観が損なわれるのは勿論のこと、耐久性も著しく低下しますから、住まいの安全性が脅かされることにもなりかねません。

また、水分が染み込むと、天井のシミや悪臭、腐食の原因になり、生活環境が悪化する恐れも大きくなります。

こうなると快適に生活するはずの住宅が、その人の健康を損ねるものになることも考えられますから、こうした事態を招かないためにも防水工事は重要です。

ただし防水工事は、一度行えばそれで終了と言うものではありません。
その効果を長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスを施すことが大切です。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP