ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


10年目にやっておきたいリフォーム

2016.05.29

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

新築住宅を購入された方のケースでは、快適な生活を満喫されている方も大勢いるのですが、一つの節目として10年が経過してしまった場合は、やっておくことが推奨されるリフォームがあります。

その範囲は住宅関連では非常に広いものがありますが、率先して行うことは、外壁を見ることです。

サイディングの目地の再シーリングを行う方法があり、浸水被害から守る上では欠かせません。
シーリングは硬化してしまって、弾力性が失われてしまったり、ひび割れが目立つようであれば要注意です。

サッシ戸車やクレセント鍵の点検・交換を行うこともおすすめです。
調整を行う方法で済ませられる場合もありますが、防犯上としても欠かせない場所です。

室内においてはキッチンのコンロのメンテナンス・交換を行うことも必要な場合があります。
専門業者に依頼を行う方法で、不具合を解消させることができ、再び快適なキッチンにすることができます。

その他でも異音や水漏れを見つけたら、すぐにメンテナンスか交換をしましょう。

この方法で住宅を長持ちさせることができ、快適性を維持できます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP