ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


火災保険について

2016.05.17

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

住宅を守るための保険に火災保険があります。

火災保険という名前から勘違いされがちなのですが、火災保険は「火災」のためだけじゃないということはご存知でしょうか。
火災だけでなく、落雷や爆発の被害も補償されます。
さらに、台風や風水害による一定額以上の被害や、建物外部からの物体の飛来や衝突による破損の補償も行うことができます。

しかし、万が一地震が起こって住宅に大きな被害が及んでしまった場合でも、火災保険に加入しているから安心、というわけではありません。
地震は多くの地域に被害が及ぶもののため、地震が原因で起こった火災や家の倒壊、津波によって家が流されてしまったような場合には、いくら火災保険に加入していたとしても家の被害は補償されません。

そのため、別途地震保険に加入して万が一の事態に備えておく必要があります。

また、地震保険だけ単体での加入は出来ず、火災保険に加入していなければ地震保険の加入はできません。
地震保険自体はどの保険会社でも政府と保険会社との共同の運営のため、内容は変わりません。

火災保険の内容で保険会社を決めて、その保険会社で地震保険に同時に加入するのも良いのではないでしょうか。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP