ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


雨漏りを見つけたら最初にすること

2016.04.25

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

雨漏りを見つけたら、日時やシミ、箇所の記録をとっておくことをお薦めします。

なぜなら、場所の特定をしやすくなるからです。

直接その場所から雨水が入ってきているのではない事がよくあります。

例えばベランダからの雨水が建物の中を伝って部屋の中に入ってくる事は珍しい話ではありません。

雨漏りしている所を解明する事ができたら、できる範囲で応急処置を施すのも良いでしょう。

小さな場所から入ってきて、なおかつ目に見える場所であれば雨漏りが止まる事は十分に考えられます。

しかし、瓦のずれであったり、コーキングの経年劣化が原因だった場合業者に委託するほうが、簡単に治る可能性があります。

その案件にあった技術や素材選びはやはり素人には難しいことです。

ベランダの防水工事ではその場所の特徴にそって決めると良いでしょう。

FRP防水は高硬度で耐衝撃性に優れています。

ウレタン防水は複雑な形状をした場所に継ぎ目のない防水膜を形成出来ます。

その他にもシートを使っての工法など自宅にあった工法を選ぶことが出来ます。

後のメンテナンス方法も考慮しておくと良いでしょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP