ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装をDIYでするデメリットとは

2016.03.26

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装をDIYしようと考えている人は、デメリットを良く理解したうえで実際の作業にとりかかるようにしましょう。

まず、外壁塗装をDIYしようとするととても時間がかかるという問題があります。

禿げた一部分を塗るだけというのであれば、一人で作業をしてもそれほど時間がかかるものではありません。

しかし、家全体を行うとなると、壁を塗る作業だけでなく足場の組立なども必要となりますから、その分だけかなりの時間がかかってしまうので、仕上がりのめどが立たないということもあります。

次に高所での作業は、転落の可能性があるのが大きなデメリットです。

塗装に失敗をしてしまったとしてもいくらでもやり直しがききますが、事故を起こしてしまった場合取り返しのつかないことになってしまいますから、高所からの転落の可能性というのは外壁塗装のDIYのなかでも最も大きなデメリットと考えても良いでしょう。

そして、素人の作業ですから仕上がりは保証されていません。

見た目の問題だけでなく塗装の耐久性にも問題が出る可能性があるので、DIYをするならこのようなことを理解しておきましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP