ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


トタン屋根の塗装について

2016.03.18

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

最近はあまり見かけなくなってきましたが、昔はトタン屋根の家がたくさんありました。

トタン屋根は屋根瓦に比べると費用が安く、割と丈夫なため日本中の住宅の屋根に普及していました。

最近はトタン屋根の家は少なくなっていますが、それでもトタン屋根が使用されている家はまだまだたくさんあります。

では、トタン屋根の特徴とは何でしょうか。

まず、トタン屋根は金属でできています。

そのためトタン屋根はサビやすく、定期的に外壁塗装・屋根塗装が必要になります。

塗装の前に防錆剤を塗っておくと数年は雨が降っても雪が降ってもさびにくくなります。

また、トタン屋根は熱が伝わりやすいという特徴があります。

そのため、冬場晴れた日には屋根が暖かくなり部屋の中もほのかに暖かくなりますが、夏場は太陽の光が直撃すると快適に過ごすことは難しいでしょう。

エアコンは、通常の住宅よりも強めに設定しなければなりません。

しかし、塗装をするときには遮熱機能のある塗料にすると、約10度の違いが出ます。

トタン屋根であっても体感温度が10度も低くなるため、冷房代も節約することができます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP