ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


雨どいの重要性とは

2016.03.10

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

雨どいの大切さについてあまり理解していない人も多くいると思います。

雨の時などにしか活躍しないので、存在自体も忘れてしまっているという人もいるかもしれません。

そんな雨どいは家を守ってくれて、雨漏りを防いでくれます。

雨水が排水口に向かって流れるようになっていますので、雨どいが無ければ、豪雨の時に滝のように雨水が落ちてくるので大変危険です。

一部に集中して雨水が落ちると、地面が削られて大きな音が出ます。

特にコンクリートに滝のような勢いで水が落ちてくると、大変です。

また、大事な庭の土が掘り返されることもあります。

近所迷惑になりかねないほか、外壁などに当たると家をいためてしまいます。

これが原因で雨漏りが発生すると、湿気も入り込んでムシムシします。

家を守る役割を果たす雨どいは、定期的に掃除や点検を行いましょう。

中に落ち葉やゴミがつまっていることがあるので、水があふれないように取り除いておきます。

さらに、ゴミを防ぐネットを張っている家もあります。

近くに大きな木がある場合には、葉っぱが落ちてくることが多いので特に念入りに見ておいた方が良いでしょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP