ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


屋根塗装をするときに考えたいこと

2016.03.04

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

住宅にとって屋根は欠かせない場所になり、あらゆる気候から住宅全体を守ることができる資材として使われています。

同じように外壁もなくてなならない存在になりますが、屋根は外壁よりも早く劣化することが多いです。

住宅の中でも最も高い位置にあり、真上に設置されていることから紫外線などの外部からの害にさらされやすい環境を持っていることになるでしょう。

屋根をメンテナンスすることを考えている方ならば、塗装を行う方法がメインになりますが、中にはできるだけ低価格で済ませることを希望される方もいらっしゃいますよね。

外壁と同時に施工する方法で、足場代金を共用して使うことができるので、一般的には屋根と外壁を同時に塗り替えされる方が多いものです。

この場面では屋根は外壁より劣化が著しいことになり、そのため外壁よりも耐久性が高い塗料を使用するのが良い方法になるでしょう。

安価な塗料ではなく、優れた耐久性を持つ塗料の使用がおすすめになり、そうすることで同じ時期でのメンテナンスが可能となることにもなります。

定期的に屋根と外壁を塗り替えリフォームされる方には、大切な選択肢になるでしょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP