ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装中の洗濯物は外干しできるの?

2016.02.05

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外装塗装工事をする場合は、サッシなどを塗料で汚さないように各窓にはマスキングを行う業者が多いでしょう。

また、近隣に影響がないように工事家屋をシートですっぽり覆ってしまうのが一般的です。

しかし外壁塗装工事は一般的に一週間程度はかかるものです。

この間も工事している家の住人や近隣の人々も普通に生活しますから、当然ながら洗濯もするでしょう。

通常は業者から窓を開けないように、洗濯物は干さないように、と必要な場合は指示がある筈です。

工事内容によっては外に干せない場合もあるので、注意しなければなりません。

実は塗料などが飛んでしまう可能性は、それほど高くはないのです。

住宅外壁塗装の場合は吹き付け塗装ではなくローラー塗装と言う飛び散りにくい塗装方法を使っていますし、防護シートから漏れることもほとんどないのです。

しかし塗装前の外壁を洗浄する段階で、高圧洗浄の水や汚れが飛び散ってしまう可能性は高いと言えます。

高圧洗浄の勢いは、壁に跳ね返って相当遠距離まで届くからです。

どの段階でその程度影響があるかは業者に指示を仰ぎ、わからないことは質問しましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP