ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装、なぜ塗り替えなければいけないのか

2015.11.05

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁はなぜ塗り替えなければいけないのかと思っている人の多くは、外壁塗装を単純に美観の問題だと考えている傾向にあります。

外壁塗装というのは劣化し痛むと、家の劣化や雨漏りの原因になってしまいます。

建物は日々雨や紫外線の影響を受けているわけですが、普段はそれらの影響を外壁塗装が食い止めてくれています。

しかし、外壁塗装が劣化して保護機能がなくなれば今度は建物自体が直接雨や紫外線を受けることになり、建物の劣化が早くなってしまいます。

外壁塗装は比較的簡単に塗り直すことができますが、建物自体を修繕することになれば工事も大がかかりになりやすく費用も高くなってしまいがちです。

住宅の一生の間に2〜3回程度外壁塗装をし直すことになりますが、それをすることで建物の状態を維持することができれば、塗装にかかる費用というのは決して高いものではないので、早め早めに塗替えをするのが大切です。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP