ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


フッ素塗料を用いるメリットとは

2015.10.10

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

家の外壁の塗料には、その耐久性に応じてさまざまな種類があります。

その中でもとりわけ耐久性に優れているのが、フッ素塗料です。

フッ素と聞けばフライパンが浮かぶ方は多いのではないでしょうか。

フッ素加工されたフライパンは、焦げ付かないのでとても使いやすいですよね。

なぜ焦げが付かないかというと、フッ素は非粘着性と言って、汚れなどが付着しにくい性質を持っているためです。

だからこそ、フッ素が配合されたフッ素塗料は外観を長期的に保つことができるのです。

汚れが付着しないため、耐久性に優れています。

この技術は、塗料としては悪条件の代表格でもある、航空機の外壁塗装にも使用されています。

フッ素塗料は付着した汚れがすぐに落ちるので、塗料を塗り替える頻度も低くなります。

その結果、塗料そのものの価格は高く感じますが、長い目で見ると安くなるのです。

生涯コストの面だけでなく、外観が長期的に保つことができるので、きれいな見た目も長持ちしますよ。

家の塗替えを検討される際は、耐久性に優れているフッ素塗料もぜひ検討項目に入れてみてください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP