ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装、自分で行うことのデメリットとは

2015.10.06

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装というのは、自分でできないというわけではありませんから、費用面を考慮して業者に依頼しないという人もいるものです。

けれども、やはり素人がするのと知識のあるプロがするのとでは大きな違いがでてきてしまいます。

そこで今回は、セルフで外壁塗装をするにあたってのデメリットを述べて行こうと思います。

まず1つ目のデメリットはプロのようなきれいな仕上がりはできないということです。

プロの熟練された技術を得るには長年の努力が必要です。

ですので、一発できれいに塗ろうと思ってもそう簡単にはいきません。

塗装がなされた部分とされてない部分の違いというものがはっきりとわかってしまい、見た目を気にする人にとっては不向きなものとなってしまいます。

二つ目に、家全体を塗るとなれば一人での作業の場合、施工時間が大変長くなるということもあります。

業者に依頼をすれば一ヶ月もかからずに終わるところが、自分で行えば何ヶ月もかかってしまうのです。

更に高いところで作業をする場合には、怪我の危険性もございます。

自分で外壁塗装を行うというのは、多くの人が考えている以上にデメリットも多いものとなっていますので、ぜひ業者に依頼することをおすすめします。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP