ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装における失敗事例と対策法って?|静岡県富士市

2019.04.10

こんにちは。
富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

 
外壁塗装における失敗事例で多いのは、コストを抑えることができるからといって素人の方が自分で塗装をしてしまった事例です。
一見、塗料をホームセンターなどで購入してきたら自分で簡単に塗装することができるように見えますが、壁の状態を見て塗装することに関しては職人の長年の経験による作業が欠かせません。
素人が適当に塗ってしまった塗装というのは剥がれやすくて劣化しやすくなっているので、外壁の耐久性の面からすればあまり良いものではないのです。
次に、見積もりをしてもらいとにかく安い差に引かれて外壁塗装を依頼するという失敗例です。
安さに惹かれるということは理解できますが、耐候性や耐久性の面でコストが省かれてしまっているので、多くを期待することができません。

 
その結果、数年で外壁のひび割れが起きてしまったり、塗装が剥がれてきたりというトラブルが散見しています。
できることなら、納得の価格できちんとした信頼のできる業者に依頼することを強くおすすめします。

 
同様に、工期を急かしたり短い工期で外壁塗装を依頼すると失敗する事例が多発しています。
たしかに、短い工期で塗装をしてもらうという点は魅力的ですが、後々トラブルが生じやすいです。
そうしたトラブルを防ぐためにも、富士宮市の塗装業者に外壁塗装を依頼することが好ましいです。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP