ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


屋根塗装の時期やタイミングで向いてないのは?|静岡県富士市

2019.04.02

こんにちは。
富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
富士宮市で屋根塗装を依頼するときに注意したいのがその時期やタイミングです。
屋根に塗料を塗り乾かす工程が必要となることから、向いていない時期というのは湿度が高い、または気温が低い時です。
冬場は気温が低く塗料が乾かないので適していません。
また、雪の多い豪雪地帯では、雪が屋根に積もっているため、作業を行うことができないのです。
他方で、湿度が85%以上を超える場合にも塗料を乾かすことができません。
そのため、梅雨のジメジメとした時期には塗料が乾きにくくなるので、屋根塗装のタイミングには不適切です。
逆に、屋根を塗装するのに適した時期は、湿度が低くて気温が温暖な季節です。
最も適していて作業員も作業がしやすいと考えられる時期は、春と秋です。
夏場は直射日光が当たる屋根の上での作業になるので、作業員にとっては過酷な状況になります。
春と秋であれば、空気が乾燥していて気温も温暖なので、塗料がすぐに乾きやすい条件が整っています。
そのような時に屋根塗装をすれば、塗料をきれいに塗ることができ、塗り直しなどの作業を行う必要がないので、このような季節に依頼することが好ましいです。
作業に適した季節には依頼が殺到します。
出来るだけ早く予約を入れるか、予め予定を組んでおくことで、忙しい季節でも作業員の方に作業を行ってもらうことができます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP