ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


防水機能の確認方法|静岡県富士市での屋根塗装

2019.03.03

静岡県富士市で屋根の塗装を依頼した場合、実際どれだけ防水機能が効果を発揮しているのかどうかはわからないのではないかという質問が多いですが、実は素人でも分かる方法があります。

 

よく屋根修理に用いられている方法で、散水調査という方法があります。

 

通常、雨漏りがする場所というのは雨が降っているときにしか確認することができません。

雨漏りがするかどうかを雨が降るのを待って調査していては効率がとても悪いです。
そこで、散水調査という方法を用い、実際に水を流してみることで雨漏りをしている箇所を突き止めることができます。

これと同じ原理を用いてきちんと防水工事ができているか、塗装により防水機能を発揮できているかを確認することが出来るのです。
屋上がある場合は屋上で水を流してみれば雨漏りがするか、きちんと修理されているかを確認することが出来るようになっています。

ただ、屋根の場合には素人の方が実際に屋根に登って散水調査をすることはとても危険です。

そこで、修理を依頼した専門業者に頼めば散水調査をしてもらうことが可能です。
防水工事というものは種類が多く、代表的な例をあげれば塗膜防水やシートを貼るという方法があります。

前者の場合、主流の工事方法なので比較的どこでも工事を実施している業者が多く、依頼しやすいという特性があります。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP