ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


防水工事を行うのに良い時期って?富士宮市の業者が解説

2018.12.21

こんにちは。富士宮市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
建物の防水工事をお考えの方の中に、「防水工事っていつやればいいんだろう?」と悩んでおられる方はいらっしゃいませんか?
今回は防水工事を行うのに良い時期についてご紹介します。

□避けるべき時期
諸説ありますが、一般的に梅雨、台風、降雪の時期は避けた方が良いと言われています。
梅雨の時期は雨が降って作業が遅れる、乾かすことができなくなるなどの弊害があります。
台風の時期は、梅雨と同様雨の影響があるだけでなく、
風で安定した作業ができなくなる恐れがあります。
冬の寒い時期は防水材料が凍結する、雪で作業ができないといった可能性があります。

□防水工事をすべき時期
気候が安定した春や秋がオススメです。
湿気や気温が工事に最適で、天候も大幅な崩れのない春と秋は工事に最適なため、業者にも注文が集中します。
この時期には早めの予約が必要となります。

□まとめ
以上、防水工事を行うのに良い時期についてご紹介しました。
ただし、必ずしも上記の時期に工事を行う必要はありません。
人気のない季節ほど業者に空きがある等のメリットもありますので、
お客様の条件にあった時期に防水工事を行なってください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP