ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


軒天の役割を知っていますか?

2015.09.04

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

一般的な住宅の特徴として、外壁より屋根の部分が数十センチ多くなっている部分をご存知でしょうか。

建築用語で軒天という部分になります。

外壁から外側に出ている屋根の部分の軒天というのは、デザイン性だけでなく、住宅の外壁に直接風雨が当たらないようにする役割があります。

これは直接風雨が当たると内部に雨が染みこんでしまいます。
これは雨漏りの原因になる事はなくても外壁の窓枠の下の部分に黒いシミが出てくるケースが多くあります。
またこの状況が進んでいくと外壁にヒビが入ってきます。

このように外壁を守る為にも軒天は重要な部分といえます。

また住宅の状態を確認する指標として軒天に雨のシミができていないかをチェックする方法があります。

軒天の部分には直接雨が当たりませんので本来ならシミができる事はありません。

これは上の屋根から雨水が染み出しているケースがあり防水の修繕をする必要が発生します。

一度、相談して頂ければ目視でチェックする事ができます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP