ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


静岡県富士市の方へ、冬は外壁塗装にふさわしい時期であるかについて解説

2018.10.28

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

冬に外壁塗装をしようと考えたとき、冬に施工を始めるのとほかの時期に施工するのはどちらが良いと思いますか?
冬は湿度が低いからやりやすそうとか、雪が降るから難しそうとか様々なイメージを持つのではないでしょうか。
そこで今回は、冬は外壁塗装に適した季節であるかどうか解説していきたいと思います。

□塗装に適した気候条件
塗料は2つの条件を満たしていれば年中施工できます。
その2つの条件は、気温が5℃以上であることと、湿度が85%以下であることです。
塗料は塗った後、乾燥させる必要があります。
気温が5℃以下の条件下では、乾燥に時間がかかりすぎてしまってうまく塗装することができません。
また、雨や雪が降っているような湿度の高い条件下だと、塗料が流されてしまいます。

□冬は適した気候なのか
冬は気温が低い季節ですので、あまり適した季節とはいえません。
また、ほかの季節に比べて日照時間が短いので施工期間が長くなるケースもあります。
しかし、雪が頻繁に降る地域以外は5℃以上であれば、湿度は低いので問題なく施工できます。

□まとめ
冬が外壁塗装をするのに適した季節であるかどうかについて解説しました。
冬は、気温や湿度の条件がそろっている春や秋に比べ施工しづらい季節といえるでしょう。
その反面、この時期に施工を依頼する人は少ない穴場の季節でもあります。
富士市には冬でもきっちり施工できる業者はあります。
冬でもしっかりと施工できる業者に頼めばお得に外壁塗装ができるかもしれませんよ?

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP