ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


耐久性の高い塗料は?静岡県富士宮市の外壁塗装業者が解説

2018.10.18

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
外壁塗装をする際に重要となってくるのが、塗料の耐久性です。
ただ、塗料にもさまざまな種類があるため、どの塗料が耐久性に優れているのか知っている方は、さほど多くありません。
今回は、どの塗料が耐久性に優れているのかを紹介します。

□耐久性にすぐれている塗料

さまざまな種類が存在する塗料のなかで、一番優れているのがフッ素塗料です。
フッ素塗料は、塗料に含まれている主成分がフッ素系の塗料です。
耐用年数は、塗料の中でも一番長く、15〜20年とされています。

フッ素塗料は、時間が経っても劣化しにくく、品質を維持することができます。
現在住んでいる家に最低でも今後15〜20年は住み続けるという方や、修繕の頻度は少なくしたいという方は、フッ素塗料がおすすめです。

フッ素塗料の次におすすめなのが、シリコン塗料です。
シリコン塗料は、現在主流につかわれており一番メジャーではないでしょうか。
耐用年数は、10~15年だとされています。

塗料の指定がない場合は、シリコン塗料で見積もりを出されるくらいなので、とても定番です。
シリコンはコストパフォーマンスが高い塗料だとされており、単価の割には耐久年数が長いというのが特徴です。
迷った場合は、シリコン塗料にしても良いでしょう。

□まとめ

今回は、耐久性に優れている塗料について紹介しました。
耐久性を気にされている方は、ぜひ参考にしてください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP