ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


比較のポイントって?静岡県富士市の屋根塗装業者が解説

2018.10.16

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
屋根塗装をお考えの方にとって、どの塗料にするか比較することは大変重要です。
ただ、塗料にはたくさんの種類があるため何が良いのかさっぱいわからないという方も多いでしょう。
今回は、塗料を比較する際のポイントについて紹介します。

*耐久性
塗料を選ぶ際のポイントとして大事なのが塗料の耐久性です。
耐久性の違いによって、今後修繕を行う頻度に違いがでてきます。
一般的に一番耐久性があるものとして無機塗料があります。

無機塗料とは無機物が配合された塗料のことです。
石やガラスなどの炭素を含まない物質で、紫外線などで劣化しないという特徴があります。
だいたい耐用年数は20〜30年だとされています。

逆に一番短いとされているのがアクリル塗料です。
アクリル塗料で大体5〜7年とされています。
耐用年数は短いですが、その分値段もリーズナブルなのが特徴です。

*値段
塗料を選ぶ際の2つ目のポイントが値段です。
耐用年数が長い塗料というのは、それに応じて値段も高いです。
上記で紹介した一番耐用年数が長い無機塗料は、値段も一番高いです。

また、耐用年数が一番短いとされているアクリル塗料は、値段も一番リーズナブルだとされています。
値段で選ぶのか耐用年数で選ぶのか、とても迷われることでしょう。

そういった方におすすめなのがシリコン系塗料です。
値段と耐用年数の面でいえばどちらも標準です。
塗料に迷った場合は、シリコンを選ぶのが無難だとされているほどなので、人気があるのが伺えます。

□まとめ

今回は、屋根塗装の際の塗料を選ぶポイントについて紹介しました。
塗料を選ぶ際は、耐久性や値段などを基準に選ぶのも良いでしょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP