ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


屋根塗装、シリコンの耐用年数とは?|静岡県富士宮市のプロがご紹介

2018.08.19

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

現在、屋根や外壁塗装で一番よく使用されている塗料はシリコン系塗料です。
なぜ、シリコン系塗料が人気なのでしょうか?
その秘訣の一つに耐用年数があります。

そこでこの記事ではシリコン系塗料の耐用年数について説明します。

【その前に・・】
シリコン系塗料についておおまかに説明します。
シリコン系塗料は汚れや色落ちに強く、房藻性や防カビ性、耐久性や弾性に優れている上質な塗料です。
ツヤのある仕上がりを実現することができ、光沢が比較的長く続くというメリットもあります。

価格はおよそ80~100万円となっており、性能のわりに比較的安くなっています。
要するに、費用対効果の高いコストパフォーマンスに優れた塗料ということが言えます。
そのため、どの塗料を使えばいいか迷った場合はとりあえずシリコン系塗料を使用しておけば間違いないと言われるほど人気があります。

【シリコン系塗料の耐用年数】
一般的にシリコン系塗料の耐用年数は10~13年と言われています。
アクリル系塗料の耐用年数は4~7年で、ウレタン系塗料の耐用年数は6~10年となっているため、これらの他の塗料と比べて、およそ1.5倍も長持ちするということが言えます。

以上、シリコン系塗料について説明しました。塗料を選ぶ際にぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP