ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


富士市の業者が解説、外壁に防水機能が必要な理由

2018.07.10

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

今も昔も一国一城である自分の居場所となる持ち家について、将来希望している人は多いものです。現在建売の家も多いのですが、余裕があれば注文住宅で自分たちが住みやすいように建築した家を希望した方が、後々になって悔いも残らないものです。

建築する場合にも内装はもちろんのことですが、外壁についても、防水にたけた仕様のものを使用することがお勧めです。マンションなどの屋上では当然のように防水工事がされていて、亀裂から雨水が中に入らないように施されています。戸建ての家でも外壁に防水機能が必要であり、その処置をすることで家が長く良い状態で住みやすい住宅となります。

屋上と同様に外壁でも、ほんの少々の亀裂から壁の中へと水が浸入する場合があり、家の中で水漏れがしてもどこが原因なのかすぐに見つけられない時もあるのです。

富士市にある業者では、そのような状態になる前に対策として行う防水工事があります。すでに建ててある家についても防水機能のある処置をすることは可能であり、建てたときと同じような状態を持つためにやっておくことは必要なのです。

近年昔には無かったような、大きな台風や災害など多く発生しており、横殴りの強い風と共に吹き付ける雨は思いのほか外壁に影響をもたらしているものです。転ばぬ先の杖になるように早めの処置で、家の耐久年数を延ばしたいものです。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP