ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


富士宮市の業者が解説、外壁塗装にふさわしい時期って?

2018.06.30

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

外壁塗装にふさわしい時期は、一般的に春や秋の比較的天気が安定している季節とされていますが、それは富士宮市でも同様です。

塗料の性質上、季節によって施工できない場合があり、それ以外の季節であれば施工は可能となりますが、施工がスムーズでベストな仕上がりになるのは春・秋の季節となります。

外壁塗装は湿度の高い日は施工できないため、雨の多い梅雨の時期は天気を待って施工する必要があり、避ける人も多い時期です。

富士宮市のある東海地方は、平年なら6月のはじめから7月の終わりごろにかけて梅雨となります。外壁の塗装をする人が少ないため、比較的予約は取りやすい傾向がある時期です。

また気温5度以下や雪が降っているときにも外壁塗装をすることは避けるようにします。富士宮市は山梨県との境の場所以外はあまり雪が降らないので、他の地域ほどではないものの、冬も施工できない場合がある点には注意が必要です。

その点、乾燥しやすい夏は塗料が乾くため早く仕上がりますが、温度が高すぎると塗膜に気泡が入り仕上がりに影響が出てしまうことがあります。そのため気温の低い時間を選んで外壁塗装をする必要があります。

天気が変わりやすく雨が降ることも多いため、工期が伸びてしまうこともあるでしょう。

このように富士宮市で外壁塗装をおこなうのに最適な時期は、乾燥していて塗料が乾きやすく、天気も安定している春や秋となります。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP