ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


富士市の業者が紹介、外壁塗装におすすめな長持ちする塗料

2018.06.28

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

富士市は静岡県東部に位置する事から、地震や津波対策が重視される土地柄です。その為、外壁塗装を長持ちさせるにはひび割れが出来た時に補修をする事が大切になってきます。

この外壁の補修をする事によって、基礎部分が腐ってしまうといった状況を防ぐ事が可能になります。

外壁に使う塗料には様々な物が存在しており、アクリル系・ウレタン系・シリコン系・ラジカル系などがあります。アクリル系はコストパフォーマンスが良いのが取り柄でしたが、近年ではもっと優れた塗料が出てきた為に使われなくなってきています。

よく使われるようになってきているのが、シリコン系とラジカル系です。耐久年数が長く、防水効果などもありますので住宅の耐久性を高める点で適しています。

工事のコストがかかりますが、光触媒・ピュアアクリルなどは耐久性がトップクラスであります。光触媒の場合、雨や太陽の光を使って自然にクリーニングしてくれるといった特性がありますので、メンテナンス性が高いという面が魅力的です。

フッ素系塗料は商業施設などで使われている物ですので、コストはかかりますが住宅に転用する事で住宅の耐久性を高められるようになるでしょう。

コストと性能次第で塗料を使った外壁塗装の効果は大きく変わってきますが、商業施設などで使われるような物が最高性能を持っていると考えておけば良いでしょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP