ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


静岡県富士市で屋根塗装の失敗を避けるために知っておきたいこと

2018.06.06

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

屋根塗装においても失敗というのは少なからずあることです。
施工してそれほど期間が経っていない時につまり塗料の耐久年数よりも短い時期に塗膜の剥がれなどの不具合が生じてくるということもあります。

これは業者の施工ミスということもあるのですが、原因の一つとして考えられるのが塗装を行う時期を間違えたということです。

◎塗装の失敗につながる!?重要な時期選び

塗装を行ってもよいと定められている条件を満たしていれば塗装自体は行えます。
しかしながら、塗装の機能を最大限に発揮できるのとはまた別の話です。

たとえば、春は気温が上がってきますと作業もしやすいですし塗料の乾きも徐々に速くなります。
ただし短期的な降水があるので雨によって塗料が乾く前に湿気を含んでしまうことがあります。

また夏は高温によって作業を行うのが困難になることもあるだけではなく急な雷雨が起こりやすい季節です。
特に梅雨の時期は長期にわたって湿気が高いことから、不具合が起こりやすい可能性が高い気象条件が続くことになります。

◎最後に

このように時期によって行いやすさというのも変わってきます。
既に目立った被害が出始めているようであれば早急な対応が必要ですが、屋根塗装を成功させるためにも行う時期は大切な要素になります。

まだ余裕がある状態であればどの時期に行うのかということも慎重に検討されることをお勧めいたします。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP