ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


屋根塗装をすべき時期・季節!静岡県富士市の外壁塗装業者がご紹介!

2018.05.19

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

「外壁と同じく屋根も定期的に塗装した方がいいのはわかってる。

だけど、一体どれくらい劣化したら屋根塗装を頼むべきなのだろう…」そんな風にお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、屋根塗装をするべきタイミング、時期、季節に関して知っておくべきことをご紹介いたします。

■症状別!屋根塗装をすべき時期・タイミング

・塗装したほうがいい度合いが高い

雨漏りがする場合は屋根塗装をすべきです。屋根が最低限持っておくべき機能も欠けてしまっています。

また屋根に苔・カビが生えたり、色褪せが目立つような場合も塗装が必要です。

・どちらかといえば塗装をしたほうがいい

金属分の腐食が見られるケース、屋根が割れているケースはここにあたります。

屋根材を交換した方がいいケースもあります。

■屋根塗装におすすめ・屋根塗装が可能な季節

屋根塗装ができない条件というものもあります。

それは気温が5℃以下、湿度が85パーセントのときというものです。

この条件を満たすと、塗料の乾燥が不十分になってしまうため、屋根塗装を行うことができません。

そのため、春先から梅雨がはじまるまでがおすすめな季節になります。

■まとめ

屋根塗装をするのにおすすめな時期と季節についてまとめました。

参考にしてみてはいかがでしょうか。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP