ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁の防水塗装!静岡県富士市の外壁塗装業者が解説します!

2018.05.09

「防水塗装が必要なのは屋根だけだよ!だって雨は上から降るし!」
「いや、外壁にも防水加工は必要だよ!」

こんな風に、外壁塗装に防水加工が必要かどうか迷っている方も多いのではないでしょうか。

結論から言えば、外壁にも防水塗装は必要です。

外壁塗装にヒビが生じると、そこから雨が入ってくるのは予想できますよね。

今回は、外壁の防水塗装についてご紹介いたします。

■外壁の防水塗装をするメリット

まず、外壁の防水塗装をすることによって、外壁からの雨漏りを防ぐことができます。

上述のように、外壁から雨漏りがするのは、外壁にヒビがある場合です。ヒビ割れといっても、軽度のものから重度のものまで様々です。
雨漏りの原因になるヒビ割れの目安は1mmです。

1mmを超えると雨漏りする可能性があります。

目安としては名刺がすっぽり入るかどうか、で区別することができます。

■防水塗装ができる塗料とは

弾性塗料を用いて補修します。

もしも、下地にヒビが入ったとしても、弾性塗料が伸縮してくれるため、細かなヒビが表に出ることはありません。

■まとめ

外壁の防水塗装をすることによって雨漏りを防ぐことができます。

ヒビ割れのたびに外壁塗装をしていたら高額な費用がかかってしまいます。

そのため、防水塗装によって適宜補修することは現実的な選択肢です。

検討してみてはいかがでしょうか。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP