ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


防水工事の期間について静岡県富士宮市の外壁塗装業者が解説します!

2018.05.03

「工期は短ければ短いほどいい!」
「いや、短すぎると手抜きとかが不安になる…やってほしいことやってないかもしれないし…」
「でも、遅いとその分費用もかかるし、早く終わって欲しい、ほどほどに」
などなど、工期に関して抱くイメージは人それぞれではないでしょうか。

今回は、防水工事を取り上げます。防水工事の期間はいったいどれほどなのでしょうか。解説します。

■一口に言うのは難しい

防水工事の期間といっても様々です。

例えば、対象となる建築物が、マンションである場合、一戸建てである場合と様々です。工事方法にも色々な種類があります。

周囲のものの養生、必要な資材の搬入、周囲住民への工事の告知などなど、こうした工程の有無もケースによりまちまちです。

また、防水の方法が、シートを被せるものなら短期間ですが、材料を塗りつけるものであれば、乾く時間を加味しなければならないため、比較的長期間になります。そのため、一口にこれくらいというのは難しいです。

■条件付きの目安

いくつか例を挙げます。10メートル四方のベランダであれば、FRP防水工事ならば1-2日で完了します。大規模マンションや建築物ならば、1-2ヶ月を要することもあります。これらはあくまで目安です。

■まとめ

今回は、防水工事の期間について解説しました。しかし、あくまでも目安ですので、業者に見積もりを出してもらうことをおすすめします。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP