ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


防水工事で起きるトラブルと対策について、静岡県富士市塗装業者が解説

2018.04.03
こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

「防水工事で注意しておくべきことを知りたい!」
という方もいらっしゃると思います。
今回は、防水工事で起きるトラブルと対策について紹介していきます。

■搬入・足場組立時の近所迷惑
立地にもよりますが、建物が密集している場所だと、足場を組むのも一苦労です。
足場の土台を運ぶために建物の前に車が止まりますし、組み立て時には音が出ます。
事前にご近所さんに事情を説明しておきましょう。

■塗料の臭い
塗装系の防水工事だと、必ずと言っていいほど臭いがします。
臭いがきつい場合、洗濯物を外に干すことができなくなります。
対策として、ご近所さんにも、2~3日程度洗濯物を外に干せなくなるかもしれないと伝えておきましょう。

■工期の延長
工期が、悪天候などの影響で遅れることがあります。
対策は、「事前に、工事の時期を台風・梅雨など雨や風が強い時期や塗料が乾きにくい冬にしないこと」「5年おきなど定期的に点検してもらい、雨漏りなど急を要する状況にならないようにすること」が挙げられます。

以上が、「防水工事で起きるトラブルと対策」についての説明でした。
有限会社ケイテックスは、静岡県富士市で外壁と屋根などの塗装工事・防水工事を行っています。
お気軽にご連絡下さい。
お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP