ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁に防水効果を持たせる弾性塗料を富士市の外壁塗装工事専門店がご紹介!

2018.03.18

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
外壁に防水機能を持たせたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。

外壁に防水機能があると、水の侵入を防ぎ、住宅内の構造材の寿命を延ばしてくれます。
今回は、防水機能がある弾性塗料についてご紹介します。

・弾性塗料のメカニズム
弾性塗料の特徴は、一般的な塗膜とは違い、ゴムのような弾力を持った塗料です。この弾性機能のおかげで、外壁にひび割れが発生した際、塗料が伸びてひび割れを覆ってくれます。これにより、雨水などの侵入を防いでくれるのです。

・弾性塗料の種類
弾性塗料にも様々な種類のものがあり、それぞれに特徴があります。
耐候年数がとても長いものや自浄効果のあるもの、防カビ・遮熱機能を持つものなどがあります。

弾性機能は塗料自体の耐用年数よりも短いものがほとんどなので、弾性機能を長く持続させたい方は、弾性機能の耐用年数が長いものを選ぶか、塗替えを行う必要があります。

・弾性塗料の費用
弾性塗料の費用は、一般的な塗装を行った場合と大して変わりません。150m²のお家を想定した場合の施工費用は、80~150万円になります。
また、単層か複層かによっても変動します。施工の際は業者さんとしっかりと決めましょう。

今回、弾性塗料についてご紹介しました。ご依頼の会社によって、扱っている塗料も変わりますので、施工前に確認しましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP