ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


防水工事を行う良い時期や季節とは?富士宮市で防水工事を行うケイテックスがご紹介します

2018.03.10

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
防水工事の最適な時期はいつか、またどの季節にすれば良いのか、ご存知の方は少ないのではないでしょうか。後悔を防ぐためにも、最適な工事の時期・季節を把握することはとても重要です。
そこで今回は、工事に最適なタイミングと季節についてご紹介します。

・防水工事を見直す時期は
防水工事には、工法や塗料によって耐用年数は異なります。

よって、一概には言えませんが、工事後約10年が目安になります。
目立った変化がなくても、目に見えないところで劣化が進んでいたりするので、状況だけでも確認しておくことが重要です。

・工事に適切な季節
冬場は防水塗料が乾燥するまでに凍結したり、結露したりする可能性があります。また、夏場や梅雨のじめじめした季節は、湿気で乾燥に時間がかかるので、不向きだと言えます。

春や秋が向いているとは断言できませんが、比較的安定した天候や気温ですので、工事が行いやすく綺麗に仕上がるでしょう。重要なのは、ご自身の地域の気候をよく調べること、地元に詳しい業者に依頼することです。

・こんな劣化が見つかれば工事が必要かも
工事してからあまり経っていないからといって、工事しなくてもよいというわけではありません。状態を確認し、どこかおかしかった場合は速やかに防水工事を行っている会社に見てもらいましょう。

雨漏り、水が溜まる、雑草が生えている、ひび割れ、防水シートの浮き・破れが確認されれば要注意です。

何か異常や異変を確認した際は、速やかに防水工事会社へご連絡くださいね。
ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP